ミツモアでは、見積とメッセージを送信するタイミング(応募時)に、ポイント消費(手数料)を頂く「広告型」のプラットフォームです。

先に手数料を頂く代わりに、成約前であってもご自身(事業者)の直接の連絡先の開示や、見積送信後であれば、ミツモア外でのコミュニケーションを可能にしています。
その為、送信した見積が閲覧されなければポイントの返還も行っております。(詳細はポイント返還の条件をご参照ください)

この一度のポイント消費以降は何度メッセージのやり取りをして頂いても・成約後も一切手数料などは頂いておりません。
※一部「安心料金制」という成約手数料を導入しているサービスもございます。

一般的な成果報酬型ではなく、応募時課金なのはなぜでしょうか?

応募時課金にさせていただくことで、成果報酬型を利用するよりも集客コストを低く抑えることができるからです。

また成約に至らなかった場合でも、連絡先をミツモア上で開示し、依頼者様へアピール(営業活動)することで、後日直接、別件の依頼が来て定期的なお仕事につながっていると言うご報告も頂いております。

ミツモアは「すばらしい技術を持つ事業者の方々が、もっと簡単に低コストで顧客を見つけられるプラットフォームを目指したい」という思いで始まっており、そのためにこのような仕組みでサービスをお届けしております。

その代わり、成果報酬型のようにご依頼が確定していないため、「成約するコツを押さえること」がとても大切です。
ミツモアは、プロの皆さまが成約していただくためのコツを日々分析・公開しております。詳しくはこちらをご覧ください。



関連ページ:
ポイント返還の条件を教えてください
ミツモアを利用した仕事の流れ
1ポイントは何円ですか?
無料ポイントとは?
ポイント購入で使える決済方法は?

回答が見つかりましたか?