【提示金額は内訳を明確に】

金額と内訳は明確に、わかりやすく金額内に何が含まれているのか・いないのかを明らかにしましょう。必要に応じて、複数のプランを提案するのもひとつの手です。

次に、提示金額の設定の仕方です。提示金額が安いことを重視するお客様が一定数いらっしゃることは事実ですが、当社で集計した結果、複数の応募から最安値で契約している方は少数派であることがわかっています。

ミツモアは「あなたにピッタリのプロを見つけよう」を掲げているサービスです。

お客様側は金額の安さよりも『希望した内容に合った仕事をしてもらえるのか』『気持ちの良いやり取りをしてくれるプロかどうか』等を重要視しています。お客様が注意して見ているのは、プロの実績サービスの質なので、前項の自己紹介・実績アピールを充実させていくことが大切なのです。

その為、プロフィールやレビューの入力欄を多く設ける、チャット形式でのやり取りで密なコミュニケーションが可能など、依頼者の方にプロの情報がよりよく伝わるようなサービス内容をご用意しています。

依頼者のご予算を大きく超えた金額での提案はおすすめしませんが、ご予算に収まる・近しい範囲であれば、とにかく最安値を狙わずとも成約することは可能なのです。


関連ページ
返信定型文について

回答が見つかりましたか?