依頼から見積もりまでの時間が早ければ早いほど成約率が高いというデータがございます。

具体的には、依頼から応募までの時間が2時間以内と2日後の場合では成約率が約2倍の差があります。そのため、手動応募よりも圧倒的に速く応募することで、成約率が高まる可能性は十分にあります。

関連ページ:
自動集客方式のメリットはありますか?

回答が見つかりましたか?